ETC2.0対応車載器(DIU-B040)
ケンウッド製カーナビとつながる
ETC2.0対応車載器

カーナビ連携 ETC2.0対応車載器

DIU-B040 DC12V専用(品番104126-488)

◎オープン価格

※本製品はケンウッド製カーナビ(機種は限られます)と接続して使用します。
※本製品の価格には取付費・セットアップ作業費は含まれておりません。

■ケンウッド製カーナビとの接続について

DIU-B040は、ケンウッド製カーナビと連携してETC2.0情報表示が可能です。
◎接続にはケンウッド製接続ケーブル【KNA-D15DSRC】メーカー希望小売価格4,000円(税抜)が別途必要ととなります。
◎接続対応ケンウッド製カーナビの機種は限られます。 (2015年12月現在)
MDV-X802L、MDV-X702、MDV-X702W、MDV-Z702、MDV-Z702W
・詳しくは、ケンウッドナビゲーションのホームページをご覧ください。
  • 基本機能
  • ETC2.0カーナビ連携機能
  • VICS光ビーコン対応

ETC2.0対応

広域な道路交通情報や安全運転支援情報を音声や画像で案内。

VICS光ビーコン対応

付属の光ビーコンアンテナで一般道の渋滞もキャッチ。

ETCカード有効期限通知機能

忘れがちなETCカードの有効期限を音声でお知らせ。

セットアップ情報通知機能

ETCカードで決済可能なパーキング(一部のみ)などの登録時に必要な「車載器管理番号」を音声でお知らせ。

ETCカード挿し忘れ警告機能

電源ON5秒後にETCカード未挿入の場合、ブザーと音声で警告。

ETCカード抜き忘れ警告機能

ETCカードを挿入したまま、キーをOFFにするとブザーと音声で警告。

アンテナ外れ警告機能

アンテナが正常に接続されていない場合、ブザーと音声で警告。

利用履歴確認

最大100件までの利用履歴を音声案内で確認可能。

音声案内

5段階の音量調節が可能(消音含む)。

※ETCカード有効期限通知機能、ETCカード挿し忘れ警告機能、ETCカード抜き忘れ警告機能は、ON/OFFを切り替えることができます。

※利用履歴の件数の確認は使用するETCカードの種類により異なります。

※ETC2.0対応車載器とETC車載器は同時に取り付けすることはできません。

■概要

外形寸法/質量
[本体寸法]幅約70mm×高さ約97mm×奥行約17mm [本体質量]約98g
電源部
[動作電圧]DC12V専用(10V~16V)[消費電流]1.8A以下(12V/25℃時)[配線]3線(+B、ACC、E)
ヒューマンインターフェイス部
[LED表示]処理OK時:緑色LED点灯 / 処理NG時:橙色LED点灯・点滅
[告知音]内蔵スピーカーによる音声案内・ブザー音
[カードコネクタ]全収納式
[履歴確認]最大100件(音声案内)
環境仕様
[保存温度範囲]-40℃~+90℃ [動作温度範囲]-30℃~+85℃

ETC2.0対応車載器でキャッチした情報を、ケンウッド製カーナビに表示・音声案内

高速道路や有料道路に設置されたITSスポット(路側無線装置)から配信される高速・大容量データをETC2.0対応車載器がキャッチ。
接続対応ケンウッド製カーナビに、広域な道路交通情報や安全運転支援情報を表示、音声で案内。より快適で安全なドライブをサポートします。

ETC2.0 カーナビ連携 概要

ETC2.0 カーナビ連携機能

高速道路を走行中のドライバーに、必要な情報を、必要なタイミングで提供する、
ETC2.0の広がる運転支援サービスです。

1

渋滞回避支援

県境を越えて、広域な道路情報を簡易図形で表示。

先の渋滞が確認できる

広域な道路交通情報を簡易図形で表示します。

広域道路交通情報 受信画面

渋滞多発箇所を、実画でチェック

先にある、渋滞頻度の高い箇所を実際の画像で確認できます。

前方渋滞状況 受信画面

2

安全運転支援

前方の危険を事前にキャッチ。画面表示と音声で注意喚起。

合流車両の“ヒヤリ”を
減少

緊急事態をお知らせ

見通しの悪いカーブの
先をお知らせ

合流箇所の手前で、事前に合流車両の存在をお知らせ。 地震やトンネル火災など、緊急事態をお知らせ。 見通しの悪いカーブの先の停止車両や渋滞の存在を伝えます。
合流支援 受信画面 緊急メッセージ 受信画面 前方渋滞情報 受信画面

事故多発地点で
注意喚起

先の悪天候や凍結を、
実画でお知らせ

前方の障害物を事前に
注意

事故多発地点をお知らせ。
安全運転を促します。
トンネルの入口と出口で異なる天候や、積雪、凍結などを実際の静止画でお知らせ。 停止車両や落下物など交通障害や規制をお知らせ
事故多発地点 受信画面 前方気象路面状況 受信画面 障害物情報 受信画面

ルート案内中の渋滞をキャッチし、自動で探索します。

一般道にある約55,000基のVICS光ビーコンから、渋滞や事故、警報情報などをリアルタイムで取得し、カーナビ画面上にお知らせします。
さらに、ルート案内中に渋滞情報を受信すると、自動で渋滞回避ルートを探索します。


光ビーコンアンテナを同梱

このページの先頭へ