NEDOプロジェクトにおいて世界初、商用ICカード規格で動く有機半導体デジタル回路を実現

2016年01月29日

NEDO(独立行政法人、新エネルギー・産業技術総合開発機構)プロジェクトにおいて、当社は、トッパンフォームズ、富士フイルム、パイクリスタル等のグループにて、印刷で製造可能な有機半導体デジタル回路の高速化に成功し、世界で初めて商用ICカード規格で動作する温度センシングデジタル回路を実現しました。

今回開発した温度センシングデジタル回路の速度は、近距離無線通信の国際標準規格であるNFC(Near Field Communication)に準拠しており、低コストな温度センサ機能つきプラスティック電子タグとして、物流管理やヘルスケア等の広範な用途への商品化に大きく前進しました。