デンソー、東京オートサロン2016に出展

2016年01月11日

株式会社デンソー(本社:愛知県刈谷市、社長:有馬 浩二)は、1月15日(金曜日)から17日(日曜日)まで幕張メッセで開催される国内最大の自動車アフターマーケットショー「東京オートサロン2016」に出展いたします。
今回はチューニング商品、ドレスアップ商品、新商品、空調製品にスポットを当てた展示内容となっています。

チューニング商品

スポーツオイルフィルターとスパークプラグ(イリジウムプラグ、ツートッププラグ)を展示し、スポーティな走り、燃費向上等を提案します。

ドレスアップ商品

インテリアパネル、内装カスタマイズ、Jホーンを展示し、あなただけのクルマづくりを提案します。

新商品

Spin n' Click、ETC2.0、ドライブサポートイルミネーション(トヨタ自動車様新型プリウス純正用品設定)、プラズマクラスターイオン発生機を展示します。

Spin n' Click

スマートフォンを手に持って操作できない様々なシチュエーションでのスマートフォン利用をアシストします。

ETC2.0

従来ナビ連動でしかETC2.0サービスを受けられなかったものを、車載器単体でサービスを受けられる様になります。

ドライブサポートイルミネーション

車両から得た情報をもとにメーターフードのイルミネーションが車両状態に合わせて様々な色で光り、より先進的にスマートでエコな運転をサポートします。

プラズマクラスターイオン発生機

従来のプレミアムタイプのデザインを一新したカップタイプ、ミストで車内を美しく演出するカップタイプミスト(参考出品)、車室内のカップホルダを潰さず、ストラップで簡単取付可能なノームスタイルの3機種を展示し、より快適な車室内空間を提案します。

空調製品

クリーンエアフィルター、クレベリン発生機(車両用)を展示し、プラズマクラスターイオン発生機と合わせ、より快適な車室内空間を提案いたします。

そのほかドレスアップしたトヨタ86の実車展示なども行います。