デンソー、2016年度グッドデザイン賞を受賞

2016年10月31日

 株式会社デンソー(本社:愛知県刈谷市、社長:有馬 浩二)は、公益財団法人日本デザイン振興会が主催する2016年度グッドデザイン賞を5件受賞しました。そのうち「水平多関節ロボット/HSR048 ・ HSR055・ HSR065」はグッドデザイン・ベスト100に選出されました。
 当社のグッドデザイン賞受賞は1976年に初めてカートランシーバーで受賞して以降、累計130件となります。また、1992年から25年連続して受賞しています。

 今回のグッドデザイン賞受賞内容は以下の通りです。

グッドデザイン賞/グッドデザイン・ベスト100

カテゴリー 受賞対象 共同受賞会社
生産・製造用機器・設備 水平多関節ロボット/HSR048 ・ HSR055・ HSR065 株式会社デンソーウェーブ


水平多関節ロボット/HSR048 ・ HSR055・ HSR065

グッドデザイン賞

カテゴリー 受賞対象 共同受賞会社
生活家電 日本酒セーバー/酒セーバー -
移動用機器・設備 バイク用アンサーバックリモコン/Doko(ドコ) -
業務用店舗什器/商取引用業務機器 2次元コードハンディスキャナ/AT30Q 株式会社デンソーウェーブ
専門家向けの先端的
デザイン
産業用UAV【注】/HDC01 株式会社日本自動車部品総合研究所
ヒロボー株式会社
TMD Laboratory

<注釈>

【注】UAV:無人航空機 Unmanned Aerial Vehicleの略

製品説明と評価

水平多関節ロボット/HSR048 ・ HSR055・ HSR065

アーム先端にハンドを装着することでさまざまな作業にフレキシブルに対応し、生産工場の自動化・省力化に貢献する産業用水平多関節ロボットです。クラストップレベルの性能をコンパクトなボディサイズで実現しました。

<審査員による評価ポイント>

日本酒セーバー/酒セーバー

飲み切れなかった日本酒の瓶内の空気を電動で抜き、真空状態にして酸化を防ぐ製品です。付属の高密度栓を酒瓶(四合瓶)に差し込み、本体を上からかぶせると自動的に真空化を開始します。空気を抜いている間は、上ぶたのLEDライトの点滅の速さで真空化の進度をお知らせします。

<審査員による評価ポイント>

バイク用アンサーバックリモコン/Doko

駐輪場で自分のバイクの位置を素早く知るためのリモコンです。リモコンのスイッチを押すと、対象のバイクのライトが点灯すると共にブザーを鳴らして位置特定を容易にします。また、リモコンを持っていない者がバイクを動かそうとすると警告音を発するというセキュリティ機能も搭載しています。

<審査員による評価ポイント>

2次元コードハンディスキャナ/AT30Q

主に小売店舗のレジにて、バーコードや、QRコードなどの二次元コードを読み取る装置です。 顧客サービスの多様化に伴い、近年増加しているクーポン・会員証などへの二次元コードの使用ニーズに対応しています。

<審査員による評価ポイント>

産業用UAV/HDC01

道路の橋などの社会インフラの点検に使用する産業用UAV。産業用UAVでは世界初となる、プロペラのピッチ角を制御する可変ピッチ機構を搭載、これにより姿勢維持性能・運動性能に優れ、乱流や突風の際も安定して姿勢を保つことが可能となり、点検対象の橋梁に対し0.6mまで接近しての映像撮影が可能です。

<審査員による評価ポイント>

グッドデザイン賞 受賞製品画像


日本酒セーバー/酒セーバー


バイク用アンサーバックリモコン/Doko


2次元コードハンディスキャナ/AT30Q


産業用UAV/HDC01

<参考> グッドデザイン賞とは

 公益財団法人日本デザイン振興会が主催する、日本で唯一の総合的なデザイン評価・推奨制度です。「優れたデザイン」を選ぶことにより「生活と産業活動を推し進めていく」という役割を持ち、55年以上の歴史の中でこれまでに積み上げられてきたグッドデザイン賞は 4万件以上に及びます。

以上