デンソー、中国の冷凍機メーカーと合弁生産会社を設立
〜中国市場における冷凍機の開発、販売を強化〜

2016年03月25日

 株式会社デンソー(本社:愛知県刈谷市、社長:有馬 浩二)は、このたび、中国において冷凍機の開発設計、生産、販売を行う勁達技術(河源)有限公司(本社:中国広東省河源市、董事長:袁旭東 以下、キングテック社)と、合弁生産会社を設立しました。新会社の社名は「広東勁達電装冷鏈設備有限公司」で、2016年3月に設立、同年5月から冷凍機の生産を開始する予定です。

 中国では、食の安全意識の高まりなどにより、生産地から消費地までの温度管理を向上させたコールドチェーンの充実が求められており、車載用を始めとする冷凍機市場は今後も拡大する見込みです。今回の合弁会社設立により、キングテック社が持つ豊富な商品ラインアップとコスト競争力に、デンソーがこれまで培った高い技術力と品質を融合することで、中国における冷凍機開発、販売を強化するとともに、食の安心安全に貢献していきます。また、これを足掛かりとしてグローバルにコールドチェーンビジネスの拡大を目指します。

 なお新会社の資本金は3,000万元(5.6億円)で、中国の地域統括会社である電装 (中国) 投資有限公司が出資を行います。

 合弁会社の概要は以下の通りです。

1. 社名 広東勁達電装冷鏈設備有限公司
(英語名) Guangdong KINGTEC DENSO Refrigeration Equipment Co., Ltd.
2. 所在地 中華人民共和国 広東省 河源市
3. 代表者・社長 代表者(董事長) 袁旭東 社長(総経理) 池本徹
4. 設立年月 2016年3月
5. 資本金 3,000万元 (約5.6億円)
6. 出資比率 電装 (中国) 投資有限公司50%、キングテック社50%
7. 従業員数 約140名 (操業開始時)
8.事業内容 冷凍機の開発設計、製造、販売

<参考>キングテック社の概要

1.所在地 中華人民共和国 広東省 河源市
2.代表者・社長 代表者(董事長) 袁旭東 社長(総経理) 崔健
3.設立年月 2006年10月
4.資本金 800万USドル
5.従業員数 約230名 (2016年3月時点)
6.事業内容 冷凍機、空調機器等の開発設計・製造・販売

<注釈>

【注】為替レートは、1元=約18.5円で計算

以上