デンソー、遠隔操作で
スマートフォンの利用をアシストするアプリケーションを開発
〜親指で"くるくる"簡単に操作できるコントローラーに対応〜

2015年09月29日

 株式会社デンソー(本社:愛知県刈谷市、社長:有馬 浩二)は、さまざまな状況においてスマートフォンの利用をアシストする無料のアプリケーション「Spin n'Click(スピン アンド クリック)」(以下スピン アンド クリック)を開発しました。この「スピン アンド クリック」を遠隔で操作することができるコントローラー「KKP(くるくるピ)」(以下くるくるピ)が、株式会社Braveridge(株式会社ブレイブリッジ 以下ブレイブリッジ社)により製造され、今冬以降発売されます。

 「スピン アンド クリック」は、iPhoneとAndroid【注1】のスマートフォンと対応コントローラーを接続【注2】することで、スマートフォン内に保存された音楽や動画の再生や、写真の閲覧、予定表の確認ができるアプリケーションをいつでもシンプルかつ直感的に遠隔操作することができます。今後、対応コントローラーで操作可能な連携アプリケーション【注3】も拡大する予定です。

 ブレイブリッジ社製の「くるくるピ」は、最新のBluetooth4.0(Bluetooth Low Energy)技術を採用し、少ない電力で通信を行うことができ、コントローラーの電池交換は約1年間【注4】不要となります。また、人間工学を考慮したスイッチの大きさや配置を実現し、親指だけで操作が可能です。コントローラーの開発では、デンソーがこれまでに培ってきたBluetoothを活用した車載機の技術を応用し、ブレイブリッジ社へ技術協力を行っています。

 デンソーは、これからもより多くのユーザーの安全・安心、利便性の向上を図る技術開発を行っていきます。


「スピン アンド クリック」と「くるくるピ」のイメージ

<注釈>

【注1】iPhoneはiOS8以上、Android4.4以上対応。
    iPhoneはApple Inc. の商標です。Androidは、Google Inc. の商標または登録商標です。

【注2】BluetoothVer.4.0 Low Energy にて無線接続。
    Bluetoothのワードマークおよびロゴは、Bluetooth SIG, Inc. が所有する登録商標です。

【注3】連携アプリケーションは、無料で公開されているソフトを組み込むことで簡単に作成することが可能です。

【注4】電池寿命は利用状況に応じて変動します。

「Spin n' Click(スピン アンド クリック)」WEBサイト

http://svckkp.navicon.com/portal/外部サイトへ

「KKP(くるくるピ)」製品サイト (ブレイブリッジ社 WEBサイト)

http://www.products.braveridge.com/kkp/外部サイトへ

アプリダウンロード先

株式会社Braveridge(株式会社 ブレイブリッジ)会社概要

代表者 吉田 剛 代表取締役社長
所在地 〒819-0373 福岡県福岡市西区周船寺3-27-2
設 立 2004年7月
社員数 40名(2015年9月時点)
URL http://www.braveridge.com/company.html外部サイトへ

以上