トヨタグループ3社、
カンボジアにトータルカーサービス直営店を設立
〜新興市場における良質なアフターサービスを提供〜

2013年11月27日

豊田通商株式会社(本社:愛知県名古屋市、社長:加留部 淳)、アイシン精機株式会社(本社:愛知県刈谷市、社長:藤森 文雄)、株式会社デンソー(本社:愛知県刈谷市、社長:加藤 宣明)の3社は、カンボジア・プノンペン市内にトータルカーサービスを行う直営店を設立します。直営店のブランドは「PIT&GO」で、社名は、ピット&ゴー・オ−トモーティブ・サービス・カンボジア社です。2014年2月から自動車の修理・メンテナンスおよび関連部品の販売を開始します。

 現在、アジア・アフリカ等の新興市場で自動車需要が拡大する中、新車のみならず中古車の修理・点検などアフターサービスのニーズが高まっています。そうした中で、良質かつスピーディーなサービスおよび部品の提供によるお客様満足度向上を目的に、豊田通商、アイシン、デンソーが協力し、新規ブランド「PIT&GO」を立ち上げるとともに、このたび、中古車市場の伸張が著しいカンボジアにおいてPIT&GO直営店を設立します。

 PIT&GO直営店においては、車両の高度な診断・修理を中心に行うとともに、関連する部品の販売を行います。加えて、その地域で同様のサービスを行う修理店等の中からPIT&GO認定店を選定し、修理技術の指導や運営支援等を行うことで、地域におけるサービスのネットワーク拡大を進めていきます。

 新会社の概要は以下の通りです。

PIT&GO Automotive Service(Cambodia)Co.,Ltd.の概要

1.名称 ピット&ゴー・オ−トモーティブ・サービス・カンボジア社
(PIT&GO Automotive Service(Cambodia)Co.,Ltd.)
2.所在地 カンボジア プノンペン市内(プノンペン空港から車で約30分)
3.出資比率 デンソー・インターナショナル・アジア社【注1】51%、
トヨタ・カンボジア社【注2】39%、
アイシン・アジア社【注3】10%
4.資本金 90万USドル(約8,800万円)
5.営業開始 2014年2月予定
6.社長 中川秀美(なかがわ ひでみ、株式会社デンソー出身)
7.従業員数 約10人(2014年時点予定)
8.業務内容 自動車の修理および関連部品の販売、現地認定店の指導・支援

<注釈>

【注1】デンソー100%出資の豪亜地域の統括運営、自動車部品の開発・設計会社

【注2】豊田通商グループ80%出資のカンボジアにおけるトヨタ車正規販売代理店

【注3】アイシン精機100%出資の豪亜地域における自動車用アフターマーケット部品、 及び住生活関連商品の販売会社

以上