遠赤外線ヒーターの回収についてお詫びとお知らせ(機種の追加)

2011年05月26日

 株式会社デンソー(本社:愛知県刈谷市、社長:加藤宣明)はこのほど、1995年6月から2000年1月に製造・販売した遠赤外線ヒーター(製品名「ENSEKI(エンセキ)」)の4機種(DZR-08FR、DZR-10FR、ND-08FR、ND-10FR)におきまして、発煙・発火する恐れがあることが判明したことから、お客様の安全に万全を期すため、対象製品をすべて回収させていただくことといたしました。

 当社では、5月27日付の新聞告知ならびに当社ホームページにて、当該製品のご使用を中止していただくようお客様に広くご案内するとともに、「デンソーエンセキ回収受付センター」(専用フリーダイヤル)へのご連絡をお願いしてまいります。

 従来からご案内しております、当社の「エンセキ」の5機種(7FX、10FA、10FC、12F、12FD)、及び、当社グループ会社であるGAC株式会社の遠赤外線ヒーター(製品名「SKINNY CERAMIC HEATER(スキニー セラミック ヒーター)」)の3機種(ERF121VAA、ERF121VAB、ERF121VDA)につきましても、一部製品から発煙・発火する恐れがあるため、対象機種全品の回収を継続して行っております

 お客様には多大なご迷惑をおかけしますことを深くお詫び申し上げます。今後とも一層の品質向上に努め、再発防止を徹底してまいる所存でございますので、何卒ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

1. 対象製品

対象製品は、株式会社デンソーが社名変更前の「日本電装株式会社」名にて製造・販売した遠赤外線ヒーター「エンセキ」のうち下表の4機種です。
DZR-08FRとDZR-10FRは、販売した4,696台すべてが回収対象です。
ND-08FRとND-10FRにつきましては、販売した27,968台のうち、ご購入いただいた後(1995年8月から2011年4月の間)に、製品本体の操作パネル内部にある電気配線接続部を交換・修理されたことのある15台のみが回収対象です。交換・修理箇所が本体内部にあるため、当社サービス店担当者がお伺いして確認させていただきます。

機種 DZR-08FR DZR-10FR ND-08FR ND-10FR
品番 479000-2610
479000-2620
479000-2630
479000-2640
479000-2520
479000-2550
479000-2530
479000-2560
販売期間 1996年9月〜1998年10月 1995年8月〜2000年1月
対象台数 4,696台
(すべて回収対象)
15台
(27,968台のうち、部品交換・修理
された15台が回収対象)

DZR-08FRおよびDZR-10FRの外観写真および機種・品番確認図


DZR-08FRおよびDZR-10FRの外観写真


DZR-08FRおよびDZR-10FRの機種・品番確認図

ND-08FRおよびND-10FRの外観写真および機種・品番確認図


ND-08FRおよびND-10FRの外観写真


ND-08FRおよびND-10FRの機種・品番確認図

2. 事象と原因

今回の回収対象である4機種において、製品本体の内部にある電気配線の接続部が経年劣化によってゆるくなり、接触抵抗が増大することによって発熱し、発煙・発火に至ることがあります。

3. 経緯

今回の回収対象である4機種のうちND-10FRにおいて、本年4月に、製品内部にある電気配線接続部の発熱による溶損事故が1件発生しました。当社として、発生原因および再現性を調査した結果、電気配線部の発熱によって発煙・発火に至る恐れがある4機種の回収を決定したものです。

4. 回収について

対象製品をお持ちのお客様は、ご使用を中止していただき、「デンソーエンセキ回収受付センター」(専用フリーダイヤル)までご連絡いただきますようお願いいたします。ご連絡をいただいた後、最寄りの当社サービス店の担当者がお客様のご自宅に対象製品を引き取りに伺い、その際、対象製品1台につき2万円をお支払いさせていただきます。

5. お客様からのお問い合わせ先

  • 専用フリーダイヤル:
    「デンソーエンセキ回収受付センター」
    0120-181-103
     携帯電話、PHSからもご利用いたけます。
  • 受付時間:
    午前9時から午後6時まで
    土曜日、日曜日、祝日、2011年8月10日(水曜日)〜16日(火曜日)を除く。
    但し5月28日(土曜日)および29日(日曜日)は受付けさせていただきます。

以上