06 農業支援 Community Network Solution Business

農業の未来を創るProfarm

農業支援写真

自動車産業の技術を生かした、農家のサポートを実現するブランド Profarm

日本の農業では、農業従事者の高齢化や耕地面積の減少が深刻な問題となっています。
デンソーは、自動車分野で培った各種技術を応用し、農業生産の効率化、安定化、付加価値向上に役立てたいと考えました。
注目したのは、ハウス栽培における環境制御です。
温度のみならず、湿度、CO2濃度、気流などを制御し、植物に最適な環境を作り出すことで、光合成を促進し、
収穫量の増大につなげることが可能となります。
そこで先進農業を支えるブランドとして、『プロファーム』を立ち上げました。
デンソーの技術力と農業資材商社として全国トップクラスのトヨタネ(株)の栽培ノウハウを融合し、
ハードウェアと、農家に喜ばれるサービスをご提案していきます。
ハウス栽培をトータルに支援することで、日本の農業の競争力向上に貢献したいと思います。

事業紹介
動画を見る(02:38)

システムの提供とソリューションサービスのご提案

  • 環境制御

    統合環境制御システム プロファームコントローラー

    〈 統合環境制御システム 〉
    Profarm Controller(プロファームコントローラー)
    ハウス内外の各種センサにより環境要因を計測し、温湿度調節やCO2濃度調節などを行うことで、ハウスの最適な管理に貢献します。
    製品紹介
    動画を見る(04:28)

    モニタリングシステム プロファームモニター

    〈 モニタリングシステム 〉
    Profarm Monitor(プロファームモニター)
    ハウスの状態をリアルタイムにスマートフォン・タブレット・パソコンで遠隔モニタリングができ、クラウドを利用したデータの蓄積・分析が可能です。
  • サービス

    栽培サポート 安心保障サービス

    栽培サポート
    お客様の栽培や機器導入に対するお悩みをメールや電話でサポートします。また、生産現場で作業改善の提案も行います。 
    安心保障サービス
    プロファームサポートセンターの専門スタッフが機器の使い方や疑問点を電話にてご説明いたします。緊急時には、異常発生をお客様に電話でご連絡し、お客様とご一緒に解決いたします。 
    サービス紹介
    動画を見る(01:59)