01 マイクログリッド Micro Grid

低炭素社会の実現に向けて

マイクログリッド写真

エネルギーを「創る」「貯める」「制御する」「使う」

車から充放電ができ、緊急時には車が「動く電源」としても活躍できる充放電スタンドや、
物流を含めたビルやコミュニティのエネルギーマネジメントシステムなど、
低炭素社会の実現を基軸に、様々な「ツナグ」製品の開発を進めています。
自動車分野で培った技術を最大限に活用しクルマと家やコミュニティをつなぎ、新しい価値の創造に取り組んでいます。

エネルギーマネジメントのために

  • 01case写真

    お手持ちのスマートフォンやタブレット端末で、各エリアの電気使用量をリアルタイムで把握することができ、電気の消し忘れや使いすぎに気づくことができます。

  • 02case写真

    日常的なプラグインハイブリッド車(PHV)への充電(AC200V)と、非常時には、簡単な切替操作のみでPHVの車載電池から電化製品に給電(AC100V、1.5kW)ができます。